行動できないことの罪悪感なんてもういらない

こんにちは、「超次元コーチ」サトルンです^^
 
 
自己啓発業界で多いのが、
「人生は行動だ!チャレンジだ!目標を決めたらさっさと行動!努力と根性!」
 
 
みたいなゴリマッチョ主義です。
 
 
まあ、別に否定はしないです。
 
それがやりたいのであれば。
 
 
でも、基本的に僕は「努力と根性」っていらんと思うんよね。
 
もちろん、細かいこと考えないで「努力と根性」で壁をぶち破ってくのが得意な人ってのもいるから、それはお好みでどうぞってだけで。
 
 
ってか、「細かい事を考えること」も、基本的には必要ないと思ってるのね。
 
もちろん、やりたいことをやる上で、それが必要で、「やりたいこと」が「細かい事を考える事」になるタイミングもあったりするから、そうなったらやれば良いけど。
 
 
大切なことは、自分の人生を「やりたいこと」「欲しいもの」で埋め尽くすこと。
 
 
すべてはここから始まるのね。
 
 
そもそも、「本当にやりたいこと」とか「手に入れたら心がときめくもの」に気づいている人の方が少ないわけで。
 
 
大体の場合は、「他人が欲しいと思っているもの」を「自分の欲しいもの」と思い込んで、頭の中でこねくりまわしているだけの人が大半だから。
 
どうしてもね、常識を受け入れて生きて来ていると、そうなっちゃうの。
 
 
「大人になること」って「自分の望みに蓋をすること」だったりするから。
 
「現実を考えろ」「身の丈にあった人生を送りなさい」みたいなことを言われて、それを受け入れた人間が「真っ当な大人」なわけだから、
 
人がよくて真面目な人ほど、そういうのを素直に受け入れちゃって、「心が動くような『やりたいこと』」が見つからなかったりする。
 
 
そんな中で無理矢理ゴール設定をして、それで普通に思いつくような常識的な方法で「ゴールに向かって行動しろ!」なんて言われたところで、それはどうしたって「やりたいこと」にはなり得ないんだよね。
 
 
で、そういうのに対して
「自分で決めたことだろ!やれよ!」
「やれないお前はヘタレだ!」
 
みたいなことを言う人は本当に害悪だと思うんだ。
 
 
コーチングの基本は
「やりたいことだけをやる」
 
コーチングを実践する目的は
「嬉しくなること」
 
です。
 
 
で、ここ重要なところなんだけど、
 
「ゴールを達成するから嬉しくなる」じゃないってこと。
 
 
「ゴールを設定して、それに向かうことが『今この瞬間』嬉しい」のがコーチングなわけ。
 
 
ゴールを設定して、それで今この瞬間が辛いものになるんだったら、それは本末転倒なわけです。
 
 
そして、
本当に嬉しいゴールを設定して、それに向かう「今この瞬間」が嬉しいと、心がワクワクで満たされると、自然とパフォーマンスやセルフイメージが上がって、行動することが楽しくなるってこと。
 
 
「だから、ゴール設定したんだから行動しなければならない」は大間違いなんだよ。
 
 
とはいえ、さっきも言ったように「本当に嬉しいこと」が見つからない状況で、「ゴールが見つからない」って言ってそこで止まってしまうのも時間の無駄なわけで。
 
 
じゃあ、どうすれば良いかってーと、いずれにしてもゴール設定は必要です。
 
まずは無意識を動かさなければならないので、「仮のゴール」で良いんで、とりあえず今の自分が考えうる限りの「一番嬉しそうなゴール」を設定します。
 
最低8個以上ね。
 
 
んで、無理に行動はしないで良いんで、そのゴールをイメージする。その世界に自分がいることを想像してみる。
 
この時点で「Happy♪( ´ ▽ ` )ノ」な感覚が得られないのであれば、それはボツにして、別のやつを探してください。
 
 
で、「本当に求めているもの」でなければ、しばらくやってたら飽きるので(笑)そしたら別のゴールを設定しなおす。
 
…ってことをやってると、だんだんと無意識の世界で自分の幅が広がっていくので、徐々に「本当に嬉しいもの」に近づいていったりします。
 
 
んで、あとは「楽しいこと」をやりまくる!
 
別にゴールに向かうものじゃなくてもいいです。
 
今、この瞬間、自分は何をやりたいのか?自分のハートは何を求めているのか。自分に正直になってください。
 
 
それをやることを考えると「ニコッ♪」って笑えるもの。それをやってください。
 
 
なんでもいいです。
今まで自分を押し殺して来た人であれば、
「やろうと思えばやれたけどやってない」みたいなのがいっぱいあると思うんで。
 
そういう、今までにやってないような楽しいことをいろいろやってってください。
 
ぶっちゃけね、堕落するようなことだってやったっていいですよ。自分の意思で能動的にやるのであれば。それで気づくこともあったりするんで。
 
 
んで、そういうのをやってくと、だんだんと「自分にとって嬉しいこと」の感覚が掴めてくるので、その感覚の中でゴール設定をしてみてください。
 
 
するとね、
「考えただけでニマニマしちゃうゴール」が出来ちゃったりするから。
 
 
あとは、やりたいことだけやってるうちに、勝手に
「これやったらいいじゃん!」
 
みたいな直感が働いたりするんで、そしたらタイミングを逃さず
「やっちゃえ!えーい☆」
 
で行動すればオッケーです。
 
 
この感覚でやってる限り
「やらなきゃいけない…でも、やる気が起きない…そんな私はダメ人間」にはならないはずだから。
 
 
頭でガチガチに考えるのが好きな人を除けば、この感覚でゴールに向かっていくのがオススメです。
 
 
なのでね、本当に「行動できないことに対する罪悪感」とかいらないんで。
 
「やりたいこと」だけで自分の人生を埋めつくしちゃいましょう♪( ´ ▽ ` )ノ
スライド1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です